ROZEST ECO DE-01

ROZEST ECO DE-01

ローゼスト・エコ・ディーイーゼロワン

エコドライブを極める、ダンロップ・鋳造ホイール史上最高レベルの軽量ホイール。ENKEIが誇る重力鋳造製法とスピニング製法により、強度にも自信あり。

  • 軽量プラス
ROZEST ECO DE-01

LINE UP

  • ROZEST ECO DE-01 Silver Polish / 17”
    ROZEST ECO DE-01
    Silver Polish / 17”
  • ROZEST ECO DE-01 Silver Polish / 15”
    ROZEST ECO DE-01
    Silver Polish / 15”

画像にカーソルを合わせると拡大します。

画像をドラッグすると拡大します。

FITTING IMAGE

  • アクア
    アクア
  • ミラージュ
    ミラージュ
  • インサイト
    インサイト
  • デミオ
    デミオ
  • マーチ
    マーチ
  • フィットハイブリッド
    フィットハイブリッド
  • プリウス
    プリウス
  • ヴィッツ
    ヴィッツ

SPECIFICATION

  • K-CAR
  • COMPACT CAR
  • MINIVAN
  • SEDAN
  • SPORTS CAR
  • SUV
  • 4 × 4
  • IMPORT
  • 1PIECE
  • 鋳 造
  • MAT
  • カラー:SP(シルバーポリッシュ)
  • 付属品:センターキャップ、バルブ
  • JWL-VIA規格適合品
  • 構造:1ピース・鋳造(MAT DURA製法)
  • 別売パーツ:ナット
  • この商品は、ENKEI製(MADE IN JAPAN)です。
  • 軽量プラス

FEATURE

エコアルミホイール「ROZEST ECO DE-01」は、アルミホイールにとって二律背反するといわれる軽量化と高剛性(強度)を高次元でバランス。
低燃費タイヤ「DUNLOP エナセーブシリーズ」との相性も良く、クルマの燃費向上に大きく寄与します。

  • デザインをスポイルすることなく、極限まで詰めたスポークデザインで、トップクラスの軽量化を実現。

  • 軽量化と強度を両立させるマットデュラ製法。厳しい自社規格D-SPECをクリアしました。

  • センター部を拡大した迫力あるデザインは、余肉の削減効果をもたらし軽量化に大きく寄与しました。

  • シングルフランジを採用し、さらに軽量化に磨きをかけました。ディスク面の突出を5.1mm(15インチ)におさえ、車検不適合への不安をなくしました。

鋳造ホイール最高(※)水準の軽量化

  • ダンロップ・オリジナル鋳造ホイールとの重量比較(当社調べ)
ダンロップ・オリジナル鋳造ホイールとの重量比較(当社調べ)

バネ下重量1㎏の軽量化は、バネ上重量では6倍の6㎏の軽量化に相当すると言われています。DUFACT DS9との比較の場合、約2.47kg×4本×6倍=約60kg、大人1人分軽くなると考えられます。

当社商品(鋳造製法)との比較において

JC08Cモードで約2.9%燃費向上

  • 純正スチールホイールとDE-01を比較
  • JC08Cモードで約2.9%燃費が向上することを実証
純正スチールホイールとDE-01を比較 / JC08Cモードで約2.9%燃費が向上することを実証

【テスト条件】

タイヤ:RV502 195/65R15

ホイール:純正スチールホイール/ROZEST ECO DE-01

車種:ウィッシュ

テスト方法:JC08C (10・15モードに比べ、より走行に基づく測定方法)

財団法人日本自動車輸送技術協会(JATA)調べ

燃料消費率は、定められた試験基準の値です。お客様の車輌、タイヤ、ホイールサイズ、使用環境(気象、渋滞)や運転方法(急発進、エアコン使用など)に応じて燃料消費率の向上度合いは異なります。

重力鋳造と「MAT DURA」で強度を追求

  • ディスク部の強度は重力鋳造製法により、ディスク面を先に冷却することで向上
  • 「MAT DURA」と呼ばれるスピニング(リムを圧延して成形する)製法に
    より、リム部のアルミ組織をより緻密に生成
  • リムもディスクも共に強度を高めることができ、ホイール全体の高強度を実現

軽量プラス

軽量プラス
  • 特別な軽量製法技術の採用により、最大20%(※)以上の軽量化を実現しています。

重量軽減率は、2016年現在販売しているダンロップ・アルミホイール(ROZEST SJ/H10近似サイズ)との比較です。サイズにより軽量化の度合いは5%~20%以上と異なります。重量については、工業製品の為、公差によるバラツキがございますので予めご了承ください。