Lofida

ブランド

選ばれし理由、そして最先端主義。

最先端のトレンド、
さらには機能、経済性と全方位ぬかりなし。
選ばれし理由がそこにある。

Lofidaとは。

トレンドのデザインやカラーを
積極的に採用。

しかも、そこには機能性、経済性も兼ね備えているという非の打ちようのないブランド、それが「Lofida」だ。
現在のブランドラインアップの中で最も人気を博し、主軸として展開。
XT7のようなディレクショナルデザイン(ヒネリデザイン)や、XM14のようにブラックポリッシュの上からダークブルーのカラークリアを施したものなど、トレンドを手に入れたいユーザーには打ってつけのアイテムがラインアップ。機能面では軽量化の他にサビ対策にも注力を注いでおりスノーシーズンは勿論オールシーズンスタイリッシュなドレスアップが楽しめるのも魅力。旬なドレスアップを気軽に楽しみたいなら迷わず「Lofida」

  • XM14に採用されるトレンドの「ブラックポリッシュブルークリア」は、光のあたり方によっても表情が変わって見える。

  • タイヤ空気圧センサーバルブ(TPMS)の装着安定性を考慮したバルブ穴加工を採用。

  • 強度解析技術を駆使することで、強度確保とデザイン性、さらには軽量化を高度にバランス。

  • サビ対策として設けられた水抜き形状。ホイールだけでなく車両のサビ対策にも有効。

  • 塩水噴霧試験1000時間をクリア。塩害によるサビの発生を抑えオールシーズンでドレスアップが楽しめる。

  • トヨタ純正平面座ナット対応サイズの設定も有り。純正ナットがそのまま使用でき、経済的かつ安心。 ※XH5除く